ファミリーマ―トとローソン、QRコードによる国税納付サービスを2019年1月4日から開始 | WaiWaiEnjoy.com-トピックス
ファミリーマ―トとローソン、QRコードによる国税納付サービスを2019年1月4日から開始
2018年12月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミリーマート、ローソンやで2019年1月4日からQRコードによる国税納付サービスを開始。ファミリーマートのFamiポート設置店舗約1万6500店、全国のローソン店舗の「Loppi」で支払いが可能に。
これまでのコンビニ納付では、税務署より郵送された納付書をレジで納付ができましたが、郵送を待たずにコンビニで納付書を発行して支払いが可能になったということです。

国税庁ホームページから「確定申告書等作成コーナー」または「コンビニ納付用QRコード作成専用画面」に納付に必要な項目を入力すると、納税情報を記録したQRコードがスマートフォンやパソコンに表示されます。そのQRコードをマルチメディア端末「Famiポート」や 「Loppi」で納付書を出力してレジにて支払えることになります。

・リンク
国税庁:コンビニ納付(QRコード)