NTTデータ、QRコード決済のマルチ対応を1つの端末でできるサービスが2019年春に開始 | WaiWaiEnjoy.com-トピックス
NTTデータ、QRコード決済のマルチ対応を1つの端末でできるサービスが2019年春に開始
2018年12月12日
このエントリーをはてなブックマークに追加

NTTデータは、キャッシュレス決済基盤「CAFIS」において、複数種類のQRコード、一次元バーコードの決済を1台の決済端末で利用できるサービスを2019年春から開始予定。

PayPay、LINE Pay、楽天ペイ(アプリ決済)、d払い、Origami Pay、pringなど国内向けや、Alipay、WeChatPayなどの海外のコード決済にも、あらゆるQRコード決済および一次元バーコード決済に順次対応していくという。

これが導入されれば種類を気にせずにコード決済で支払いができれば便利になりますね。